2014/07/02

プラグインCrayonのタグ出力時の不都合

CrayonプラグインでHTMLタグ付コードを出力願うとエスケープ文字で表示されてしまう。
< とか > とか。
プラグインコードを直接修正した対応方法を残す。

7/6追記

直接コード修正で回避していたが、どうやら設定画面で制御出来る模様
設定>Crayon
コード内のHTMLエンティティを出力 ◀︎チェックする
属性内のHTMLエンティティを出力 ◀︎チェックする
としたところ、ソースファイルの修正なしでも回避できました。

修正内容

下記ファイルを直接修正
wp-content/plugins/crayon-syntax-highlighter/crayon_formatter.class.php

CrayonFormatter::clean_code()の中
変更前
$code = CrayonUtil::htmlspecialchars($code);
変更後(コメントアウト)
// $code = CrayonUtil::htmlspecialchars($code);

プラグインアップデートされると上書きされてしまうので都度にマニュアル修正しないと。

参考

Crayon Syntax Highlighterで記号が変なふうに表示される問題の解決.

Comments are closed.