2016/02/13

Magento2パッチ充てメモ

Mangento2パッチ充てメモ

はじめに

Magento2のマイナーバージョンアップ(2.0.2)が2016/1/28,公開されたので適用する手順をメモ

  • 現在のバージョン確認します

cd /var/www/magento2/
/usr/bin/php -c /etc/php.ini ./bin/magento –version

前準備:Composerのセットアップ

Magento2ではComposerをつかって更新管理する定義ファイルが含まれているのでComposerをつかって更新します。
rootで実行

update実行

magent_userにスイッチ

Magento2のルート・ディレクトリに移動してcomposerのアップデートコマンドを実行。

そうすると、’authentication keys’の入力を求められるので、keyを入力します。
ここで入力すべきデータは、Magentoをインストールする際に会員登録したIDを使ってMagento会員ページへログインすると確認できます。
Username: (MyAccountページのPublic Key:)に表示されている文字列
Password: (MyAccountページのPrivate Key:)に表示されている文字列
connect_keys1
参考
Get your authentication keys

その後下記コマンドでcomposerでupdate実行

更に、magentoフレームワーク自身でのupgrade処理の実行

更新処理後の確認

現在のバージョンを確認してみます。

/usr/bin/php -c /etc/php.ini /var/www/magento2/bin/magento –version

無事更新ができたようです。

参考

公式ガイド:Magento upgrade issues (Jan. 28, 2016)
Qiita:Composerをインストールしてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

JavaScriptを有効にしてください。
あるいは下記手順で投稿できます。
1.「トークンコード取得」を押すと枠内にトークンコードが表示されます
2.表示されたトークン文字を「投稿確認トークン入力」へ入力します

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">